Print this page

RADIO ROOM 2016

VIP RADIO ROOM June 2016

2016年6月現在のVIP GUEST HOTEL RADIO ROOMの様子です。


No1デスクの様子でT8CWの運用スタイルです。
IC-756+TL-933で、CW、RTTYはMax 250Wくらい、SSBでMax500Wくらいで使いました。
棚の上にあるT88TJ/JR1FKR・森谷さん寄贈のPCです。電源を入れればWiFiで直ぐにNETができます。これはクラスタの確認用に使っていました。


No2デスクです。左側にTS-570、右側にはFT-847(両方とも100W機)が載っていて、JRL-2000FにはTS-570が接続してあり1kW運用ができます。T88ANはこのデスクのTS-570で運用しCW・SSBとも1kW運用していました。彼はヘッドホンを使わず、CWのサイドトーンを大きく流し、電話では大声でQSOするので同時運用は難しかったです。


No3デスク、TS-570 + JRL-2000FのセッティングになっていてオーディオI/Fが付けてあるのでデジタルモードも運用できますが、このJRL-2000Fの出力はMax 500Wです。出力が少ないのはALC回路の不調によりますが、それに関連して直線性が悪くSSBの場合の高域の伸びが無いようです。しかし通常の交信には問題なく使えます。


運用中のT88AN・Bertさん。


T88ANの美人の奥さんです。彼らも昼間は観光、夜は無線でした。奥さんもCX7何とかのコールサインで無線をやっているそうです。6月9日に来て14日に帰りました。片道、足掛け3日間の旅だそうです。


T88ANと記念写真です。

 



Previous page: ANTENNA 2017
Next page: RADIO ROOM 2015